家づくりのこだわり | 高知の注文住宅ならアイフルホーム高知





■トップページ > 家づくりのこだわり

■家づくりのこだわり

家族イメージ

アイフルホームの家づくりに対するの根底には

より良い家を(MORE QUALITY)
より多くの人に(MORE PEOPLE)
より合理的に(MORE RATIONAL)提供する

という「3つのMORE」があります。
この「3つのMORE」は、私たちアイフルホーム高知東店を運営しているスリーエムホーム株式会社の社名の由来にもなっています。

では、「安くて」「良い家」とは一体どんな家なのでしょうか?

「いい家を建てたい」「少しでも安く建てたい」とは誰もが思っていることです。
でも、いい家とは、本当はどんな家でしょう。
ユニバーサルデザインの原点を実現する家づくり、それが子ども目線の家づくりです。
アイフルホームでは、キッズデザイン協議会が定めるキッズデザインの3つの基本理念をふまえて、すべての子ども目線の家づくりでは、年をとった人も体が不自由になった人も、どんな人でも快適に暮らせる本当の意味での「みんなのための」家づくりを実現するものです。
人に安全で住みやすい家を提供していくために独自に発展させ、アイフルホームの「キッズデザイン四つの定義」を設定しました。

アイフルホームの「キッズデザイン四つの定義」
子どもの目線で考えた安心・安全に貢献するデザイン
子どもたちの創造性と未来をひらくデザイン
ママを応援する子育てしやすいデザイン
すべての人達の持続可能な安心と幸せをつくり出すデザイン

わたしたちアイフルホームは「キッズデザイン四つの定義」を満たす家こそが、子どもにとってだけではなく、 家族の安心で幸せな暮らしが生涯にわたって継続できる「本当にいい家」だと考えています。
そのために次の六つの条件を掲げています。

アイフルホームが考える「本当にいい家」の六つの条件」
家族の命を守ること
生涯にわたって経済的にゆとりが持てること
長寿命で資産価値があり、その保証システムがしっかりしていること
快適で健康な生活を過ごせること
子どもと家族が一緒に育つ家であること
環境問題などさまざまな社会問題の解決策になっている家であること

数十年後、あなたのお子さんやお孫さんが、大きくなって、幸せな輝いた人生を歩んでいる時、「いまの私を支えてきた“絆と紲”を生むきっかけになったのがこの家だったんだ」と、そんな言葉をいただける日が来るのを願って、この取り組みを加速させています。
そして、お子さんだけではなく、あなた自身もいま以上にもっと輝く“きっかけ”をこの家で見つけて育んでいただけるにちがいないと確信しています。

そんな住宅を提供していくために、私たちが取り組んでいるのが徹底的なムダの排除。
これまでの住宅業界では実に多くのムダがありました。
そのため、戸建住宅は高嶺の花であり、一般的なサラリーマンが一戸建てを持つことは困難でした。
そこで、私たちアイフルホームは今から約25年前の1984年に住宅業界の常識を破り、ムダを排除した結果、住宅業界に価格革命を起こしました。
その取り組みは今でも変わらず、さらに進化しています。